水族館・動物園・博物館など

こども科学館

[科学館] ブログ村キーワード
DSCF2139.jpg
@和歌山市立こども科学館 サウンドドーム
FujifilmFinepixF50fd

こんにちは。やっと、晴れました。雪で大荒れの日本でしたね

2010年3月7日(sun.) のち

和歌山市立こども科学館へ。

この日は、「大阪アウトドアフェスティバル2010」へは行かないことにしたし、雨だし、プラネタリウムでも見にいこう!と、いうことで行ってきました★「こども科学館」。

ちょうど2時からはじまるというので、4Fプラネタリウム館に入る。

観ましたょ。冬の星座

東の空に目立つ赤い★が火星・Mars。その少し下にあるのが、1等星★のシリウス・おおいぬ座。シリウス・ベテルギウス・プロキオンで冬の大三角▲。そのお隣りに、リゲル・冬の星座の代表格オリオン座★。その西上こなつぶのうように集まっているのが、スバルで。その少し東上に、カペラ。

なーんや、車の名前いっぱいやん!

そして、北斗七星・おおぐま座にしし座。

ふむふむ。なるほどねぇと感動しながら、

子ども向けに「ミッフィーと星のおはなし」が始まる。
「みっふぃ、みっふぃ、みっふぃちゃん♪みんなであそぼ♪♪」
を、子守唄に私は、、、

途中から寝ました。。。zzz

どーも、暗くなると寝てしまいます・・・
今度は、本物のお★さまが観たいな~♪

天体観測行きたいね

しかしそれからさらに、プラネタリウムを出てからが長かったー。
色々科学展示がしてありまして!

いっぱい、遊びましたよぉー。

私が気になったのは、ジャイロと火星儀。
そして、もうひとつ気になったことは、
「プラネタリウムのカメラはミノルタ製」だったということ。

んで、一番おもしろかったのは、娘の体重が地球だと18kgで、月だと2kgで、太陽へ行くと200kg だとかなんとか。
どっしぇー

にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

和歌山市立こども科学館
  〒640-8214 和歌山市寄合町19番地 電話 073-432-0002

大人・入館料300円。プラネタリウム観覧料300円。子ども小・中学生・入館料150円。プラネタリウム観覧料150円。

「展示内容一覧」自分用のメモです↓
(スイマセン。スルーでお願いします★)

レーザーとフォログラフィー
ストロボと噴水フンスイ
万華鏡マンゲキョウ
光ヒカリの等高線トウコウセン
光ヒカリの進ススみ方カタ
UFO をつかめ 錯覚サッカク
鏡カガミの部屋ヘヤ 鏡カガミ
むくむくむく 錯覚サッカク
3面メン鏡キョウ 鏡カガミ
光ヒカリのハープ レーザー
とけあう顔カオ ハーフミラー
3次元ジゲンの世界セカイ ホログラム
さかさめがね レンズ
光ヒカリの3原色ゲンショク
錯視サクシ
すけるとんミラー ハーフミラー
色イロの七変化シチヘンゲ ニュウトンリングなど
レーザーバトルロイヤル レーザーと屈折クッセツ
フローズンシャドウ ちっこうシート
ミラーコスモス プラズマ放電ホウデン球キュウなど
レンズでにらめっこ
なににみえる 凸トツ面鏡メンキョウ
ペンローズの三角形サンカクケイ 錯覚サッカク
大変身ダイヘンシン 凹オウ凸面鏡トツメンキョウ
ホログラム
天体テンタイ望遠鏡ボウエンキョウ
太陽タイヨウの動ウゴき
日光ニッコウと季節キセツ 地軸チジクの傾カタムき2
ウチュウ体重計タイジュウケイ 重力ジュウリョク
太陽タイヨウ系ケイのたび
太陽タイヨウ系ケイ惑星ワクセイ
惑星ワクセイ軌道キドウ
プラネタリウム
彗星スイセイ軌道キドウ
天体テンタイバックライト写真シャシン
天体テンタイ情報ジョウホウ
星空ホシゾラ環境カンキョウ
吉林キツリン隕石インセキ
リニアモーターカー 電磁デンジ誘導ユウドウ
新シンエネルギー 自然シゼンエネルギー
磁場ジバの形カタチ 磁力線ジリョクセン
電気と磁気 ソーラーマシン 太陽タイヨウ電池デンチ
電気と磁 雷カミナリのおこるわけ 火花ヒバナ放電ホウデン
地震ジシンの体験タイケン
力チカラの伝ツタわり方カタ ギヤー
さつまいもコースター レールと車輪シャリン
ふりこの模様モヨウ リサージュ図形ズケイ
二フタつのふりこ
力チカラと運動ウンドウ 坂道サカミチを登ノボるおもり
ころがりつづけるボール ケプラーの法則ホウソク
落オちないボール
てこと滑車カッシャ
ボールの運動ウンドウ
ジャイロ
動物ドウブツ歯車ハグルマ
淡水タンスイ生物セイブツビオトープ 生物セイブツ
紀キノ川カワの魚ウオ 魚ウオ

恐竜キョウリュウの進化シンカ
像ゾウの進化シンカ
人体ジンタイ模型モケイ
心臓シンゾウの動ウゴき 心電シンデン
スペースレーシング 人力ジンリキ発電ハツデン
音感オンカンテスト
バランステスト 三半規管サンハンキカン
手テの反応ハンノウテスト
つかめ早ハヤく 反射ハンシャ
早ハヤ押オしゲーム 反射ハンシャ
ネイチャーフォト2000枚マイ
ネイチャーフォト

H2ロケット(nasda)

超音波チョウオンパ 魚群ギョグン探知機タンチキ
音オトの波ナミ 音波オンパ
音オトの不思議フシギ 周波数シュウハスウ

2件のコメント

  • 2boys mama

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちも科学館大好きです!!
    同じく滞在時間が長くなります。
    プラネタリウムの料金が安いのにびっくり!
    和歌山市さん、太っ腹です。

  • ぐりぞう

    SECRET: 0
    PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
    2boys mamaさん

    2boys mamaさんとこも、科学館が大好きですか[絵文字:e-68]
    楽しいですよね!
    ちゃーんとひとつずつ見ていくとすぐ時間たっちゃいますよね★

    プラネタリウムの入館料はもっとするものなんですか!?
    三重はそんなことないですか?
    ここの科学館は割と小規模でしたけどね!
    地元の「さぬきこどもの国」も大人500円くらいでそんなには変わらなかったような気がします。

    和歌山も香川も太っ腹市なんですかねぇ[絵文字:e-257]
    ありがたいな~[絵文字:e-319]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です